2016年12月19日

コーラ1本で過ごす日もあります

k20161218.jpg

午前の診療が長引いたり、手術や検査がいっぱいある日などは、昼食をとれないときがあります。そこで頼りにしているのが、コーラによるエネルギー充填。一過性に血糖値をあげるだけで、効果はどうかなあという意見もありますが、コーラがだいすきな私にとっては、空腹時に一気に流し込むコーラほど、うれしいものはない。

手術前、気合をいれるときにもコーラを手にすることがあります。もともとはコカ・コーラ党だったのですが、病院にある自動販売機でペプシ・コーラを買っているうちに、ペプシ派に変わりました。

高校時代の陸上部時代、炭酸飲料は控えるほうがいい、との恩師の言葉があって、長い間、炭酸飲料を口にすることはありませんでした。その反動でしょうか、いまは結構、コーラを飲んでいます。
posted by kaihin-amc at 01:36| Comment(2) | 動物病院
この記事へのコメント
ペイこちゃんの飼い主です。畠先生なんかもっと食べたほうがいいのでは?せめウィンダーインゼリーとか。ベプシがおすきですかー倒れないでくださいね。ただでさえ先生華奢だから、おせっかいですみません。
Posted by ペイこちゃんのら飼い主です at 2016年12月20日 00:58
コメントとお気づかい、ありがとうございます。
病院では不規則な食事になりがちなので、栄養をじゅうぶんとれるよう、心がけたいとおもいます。
飼い主さんにご心配をかけるようでは、まだまだですね。まずは自分の健康管理をしっかりしないとですね。
Posted by 畠 at 2016年12月20日 23:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。