2017年11月17日

「朝焼けコレクター」

k20171117.jpg

診察の受付が終わろうとするころ、状態の悪い動物が2頭、別々にやってきました。最近、診察件数そのものは落ち着いていますが、重い病気のペットたちは毎日のように来院します。

動物たちはなかなか病気のサインを出しません。「ちょっと様子がおかしいな」「病気なのかな」・・・そうした飼い主さんの気づきはとても大切です。少しでも心にひっかかることがあれば、連れてきてもらえればとおもいます。

冬は朝焼けが楽しみになります。デジタル一眼レフは重いのですが、朝の数枚の写真のために、バッグに入れて出勤することがあります。上は今日の一枚です。

地球はとても美しい惑星ですね。池澤夏樹さんの『きみが住む星』は12年前に買った本です。冒頭の「朝焼けコレクター」ほか、心に残る話がつまっています。

posted by kaihin-amc at 23:34| Comment(0) | おすすめの本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。