2018年03月29日

桜が満開ですね

k20180329a.jpg

晴天に恵まれ、桜が満開になっていますね。6連勤でお花見をする時間がなかったので、次の休みまでの桜が散りはじめたら・・・と少しひやひやしていましたが、水曜日のお昼休みに数分だけ桜を間近にみることができました。

花といえば梅、というのは万葉集のころですが、平安時代ごろには桜を愛でる習慣があったようです。いまのようにお花見が盛んになったのは江戸時代らしい。土手沿いに桜を植えたこともあって(しっかりと根をはって土砂崩れを防止する、花見客が土を踏み固める・・・といった理由があるそう)、各地で桜が咲き誇るようになりました。私がすきな浮世絵の版木は桜。堅い桜は何度も刷る浮世絵と相性があったのでしょう。

k20180329b.jpg

最近は病状が重い動物の診療がつづいていて、ずっと気が張りつめていました。ソメイヨシノの淡い色彩をみて、少し肩の力が抜けました。また診療に集中できそうです。

k20180329c.jpg

冬とはちがって、早朝の空はかなり明るいので、冬のようなドラマティックな写真がなかなか撮れません。ひさしぶりにはっとする景色をみたので、シャッターボタンを押してみました。
posted by kaihin-amc at 22:12| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。