2018年06月28日

いまさらながらの本を読みはじめる

先日、当院を担当して下さっている営業担当の方から「最近、どんな本を読んでいますか」といった趣旨の質問をいただきました。

最近はあまり本を読んでいない・・・。ちょっとずつは獣医学の勉強はしていますが、それは読書とはいえない。育児の本は机の上に6冊置いてあって、気が向いたら、どれかを手にしている程度。しいていえば、ロバート・A・ハインライン『宇宙の戦士』を読んでいる。325ページまで読みすすめた。しおりをはさむ習慣がないので、いつもどこまで読んだかなあと探して、読みおわったところに目を通すこともある。

いまさらながらですが、カズオ・イシグロ『忘れられた巨人』『わたしを離さないで』を買った。小説を読みたいという欲求がひさしぶりにわいてきたらしい。現実のことばかりを考えている毎日だからだろうか。

最近考えているのは (1) 朝、立ち寄るスーパーで「イチゴスペシャル」という菓子パンの在庫があるか、(2) その日の診療と動物の具合、(3) 夕空はきれいだろうか、(4) 夕食はなんだろう、(5) 子どもたちはもう眠っているかな・・・です。テレビはもともとほとんどみない。ゲームはしない。お酒は飲まない。あー、なんて真面目な生活でしょう。

20代のときのように、朝目覚めて「京都のお寺をみにいこう」と決めて、さっと新幹線にのって、京都のビジネスホテルに泊まって・・・なんてことができれば素敵ですが、愛する家族を置いて、そんなこともできません。

でも、いまの真面目な生活も意外と肌にあっているともおもっています。私にはひそかな夢があるのですが(ひそかといいながら、病院では公言していますが)、江戸川区と美浜区を行き来する生活だって、なかなかに刺激的です。花一輪の美しさだって、受け止めきれない豊穣。今日の夕空の1秒の美しさでさえ、的確に表現する言葉を持たない。

明日、イチゴスペシャル、あるかな。
posted by kaihin-amc at 22:51| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
こんばんは!久しぶりに書きこみます
ハイラインは夏への扉すきですねー
ピートかわいいですね、ジンジャーエールを飲む猫🐈あの訳神ってますね!いろいろお話ししたいですが診察中なのでお話しできないのがざんねんです。
Posted by ぺいこちゃん at 2018年06月29日 19:41
「夏への扉」はとても素敵な小説ですよね。私にとっては、ハインラインを初めて知った作品です。みんなにおすすめしたいですよね。ピートがかわいすぎ。
Posted by 畠 at 2018年07月03日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。